吾吟我集
《吾吟我集巻第三》秋

  相撲
けふにあふことりつかひはもゝしきの 羽返しをこそ取はしむらめ

《吾吟我集巻第六》恋

  寄相撲恋
下帯にまたとりつかぬわか中は ちからをよはぬあらすまふ哉
詩歌に戻る