蠧集
《蠧集》

樹閑に呵々の笑を見るあらん     中
      筆に力の文角觝とる   角
いつれの秋か小扈従禿さふらひたまひ 徳

中…虚中。
角…其角。
徳…信徳。

詩歌に戻る